• ホーム
  • 令和4年度「地域に密着した多様な生活支援活動を応援」助成

令和4年度「地域に密着した多様な生活支援活動を応援」助成

助成について 令和4年度「地域に密着した多様な生活支援活動を応援」助成 令和4年度つながりをたやさない支援活動助成 災害等準備金取崩金による助成事業を募集します! 赤い羽根共同募金からの助成事業 NHK歳末たすけあい助成事業 民間社会福祉財団等による助成事業

新型コロナウイルス感染症の拡大による影響が長期化する中で、改めて「支え合い、つながり続ける」地域社会をめざした活動の重要性が再認識されています。

全国の共同募金会では、令和2年度から「つながりをたやさない社会づくり」を共通助成テーマとし、新型コロナ感染下の福祉活動に対する支援に取り組んできました。

本会では、令和4年度もこの助成の枠組みを継続し、食事や食料を届ける活動や居場所づくり活動の支援、困りごとを抱えた人の相談活動など多様な生活支援活動を応援します。

令和4年度「地域に密着した多様な生活支援活動を応援」助成

【対象とする団体】
 市町村社会福祉協議会、NPO・ボランティア団体等の非営利団体

【対象とする活動

 感染症拡大に伴う困りごとを抱えた人たちを支援する活動を対象とします。

 〇対象活動例
  ・子どもたちが安心できる居場所や食事を提供する活動
  ・一人暮らし高齢者・障がい者等の見守りや買い物支援
  ・オンラインを活用した子どもや家族の相談や学習支援
  ・ひきこもりや不登校などの子どもや若者の居場所づくり
  ・困りごとを抱えた人たちの相談活動

【対象とする経費】

 助成の対象活動を行うために必要な経費を対象とします。

 ○対象活動例
  ・食材購入や感染防止のための消耗品の購入費
  ・食品や弁当の配送費、ボランティアの交通費(実費)
  ・容器・調理器具など備品購入費
  ・会場賃借料
  ・活動に必要な研修会等に要する経費(外部講師への謝金等)

【対象としない経費】
 団体運営にかかわる管理経費や人件費など、対象としない経費があります。実施要項で確認してください。

【助成額】
 1団体、1件につき上限額は30万円

 広域的(県域や複数市町村域)活動団体の上限額は50万円

【実施期間】
 令和5年3月末までに終了するものとします。
 (令和4年4月1日以降で、申請日より前に開始された活動も含みます。)

【助成の申請】
 助成申請書に必要書類を添えて提出してください。
 ※詳細は、助成要項で確認してください。

【申請書提出期限】
 令和4年10月31日(月)まで
 ※申請状況を踏まえ、追加募集を行います。

【問い合わせ先】
 社会福祉法人 秋田県共同募金会
 担 当:小林
 TEL:018-864-2821
 FAX:018-895-7513
 e-mail:akita@akaihane-akita.or.jp

助成要項・助成申請書